もう着なくなった絞りの羽織の生地を子供のドレスに使用して、とのご依頼で子供ドレスの身頃に使用しました。

着物はお召しになっても 羽織を合わせるとなると中々難しい時代になり 解体して反物としてお持ちになっている場合が多いですね。 絞りは日常着にもならず 「何とか使って下さい」とお孫さん用にお持ちになりました。


6年生のお嬢様のピアノの発表会用のドレスをつくりました。

リボンは後ろに付ける様取り外し可能にしています。

写真アップOKを頂きアップさせていただきました。

妹さんのドレスは黒ベルベットとモアレタフタ使用です。