男物兵児帯からブラウスにリメイク ますパターン作成、生地位置の配置を検討します。

兵児帯の両端に細かな手絞り加工があり その絞りの柄を袖口に配置できないかと パターンを置いてみました。

帯の生地を余らせるには勿体ないので 絞り部分(絞りは伸びるので)この片面端の絞りを両袖口に配置してみようと袖のパターンを置いて 色々検討している所です。

兵児帯は3.5mほぼの長さがありますのでブラウスの要尺には十分ありますが
絞りの柄を上手く生かさないと失敗しますので十分検討をして裁断に入ります。