四つ身で使用した帯 子供の帯は巾も狭く、長さも短くクッションか 敷物にでも とお考えだったお客様

お嬢様が音大に入られ 何かとドレスが色々必要となり「この帯ドレスに使えませんか?」とお持ちになり このようなドレスのウエスト部分のパーツに使用しました。

maedoresu-1
ドレス全体の生地は光沢のある薄手のサテン地です。

ドレスに使用する場合は 硬く張りのある帯はウエスト部分やネックラインまたは ボレロのようなチョット羽織るものにしか使えなく残る部分が大変勿体ないのですが と提案しましたが 一点物のオーダードレスに使用するので大丈夫です と

ドレスの一部分に使用しました。

和物の色柄ははっきりしているのでそのまま使うとドレスの素材、イメージにそぐわないので表面にはオーガンジーを重ね帯の色柄を鈍く表現するようにしました。

帯地とドレスの接ぎ目には同色のブレードを付け、より帯がなじむように表現しました。

後ろスタイルの様子になります。

usiro-2

和物(着物)との仕様は全体になじませることでどの部分も浮かないように注意をすることが大事ですね。