着る機会のない着物 ドレスや小物にリメイクしませんか

最新の記事

塩瀬の帯から 懐紙入れをつくりました。

もう帯として使用しないので 何か小物に作り替えてとリクエストを頂き 柄部分を生かして懐紙入れをつくりました。 …

帯から小物(懐紙入れ)にリメイク 

「帯から何か小物に作って?」の依頼がきました。 帯地は着物地と違って織物が多く生地は硬めになっている物が多いで …

洋服に似合うような着物地の柄入手しました。

着物の小紋地ですが、柄が洋服に合いそうなので入手しました。 ダークピンク色 小紋柄の着物としても使用するのが本 …

兵児帯の絞り柄をブラウスの裾と袖口にしてみます

兵児帯の絞り柄をブラウスの裾と袖口にして制作してみます。 兵児帯の柄は帯の両端に有り 生地巾は50c~60c位 …

兵児帯からブラウス絞り加工に一工夫入れています。

兵児帯からブラウスへの制作過程でポイントになる絞り部分で苦心をしています。 絞りは帯の両端に同じ模様が斜めに絞 …

着物地からリメイクを担当しています 湯谷知子です

湯谷知子
着物地を生かして新しい装いにリメイクを手掛けています。 きっかけは 音楽教室のコンサートで生徒さんと一緒に演奏する先生達に合うドレスの素材が無かったことから、着物地のドレスを提案しました。 先生方から良い評判を得てリメイクの仕事を提供しています。 素晴らしい留袖をお持ちでも、お召しになる頃には体調が良くない場合もあります そのような時に留袖風のドレスのリメイクも行っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。
PAGETOP
Copyright © 着物地からリメイク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.